ことば・ことわざ・故事の語源や由来、さらに業界用語や回文・四字熟語などを知ると、意外な伝説や文化、エピソードが分かり楽しいですよ

Menu ▼
ことばの語源や由来を知ろう
ことわざ・故事の語源や由来を知ろう
誰もが思う素朴な疑問
あなたの漢字能力はどれぐらい?
紛らわしい漢字
間違いやすい漢字
四字熟語の読み方と意味
三字熟語の読み方と意味
ことばの娯楽館で話題を豊富にしよう
 TOPことわざ・故事の語源や由来を知ろう泣いて馬謖(ばしょく)を斬る
ことばの語源や由来を知ろう
ことわざ・故事の語源や由来を知ろう
誰もが思う素朴な疑問
あなたの漢字能力はどれぐらい?
紛らわしい漢字
間違いやすい漢字
四字熟語の読み方と意味
ことばの娯楽館で話題を豊富にしよう

泣いて馬謖(ばしょく)を斬る


「泣いて馬謖(ばしょく)を斬る」とは、全体の規律を守らせるためには、情愛だけでかばうことは得策ではなく、違反した者はたとえ信頼していた人間であっても厳しく処分するということを意味します。


これは、有名な中国の諸葛孔明にまつわる故事からいわれたものです。

馬謖は中国の三国時代の蜀(しょく)の武将で、諸葛亮(しょかつりょう)が嘱望していた一人であった。
馬謖は魏軍との対戦のとき、諸葛孔明の指揮命令を守らず、街亭(がいてい)の戦いで戦略を誤って魏軍に敗戦しました。

この街亭は食料の輸送路にあって蜀にとっては大事な要衝であり、そこを軍律違反で負けてしまったため、諸葛孔明にとっては馬謖は愛弟子であっても、綱紀粛正を第一と考え、命令に背いた馬謖を斬罪に処して涙したといわれています。

この故事から、規律を保つためには私情を挟まず、違反者を処分するたとえとして「泣いて馬謖を斬る」と言うようになったようです。







★しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
★男と女の恋愛法則
★採用される履歴書・職務経歴書の書き方
★できる男の磨き方と仕事の心得
★先人が残した古歌・辞世の歌・格言から生き方を学ぼう
★大人の心理学
★恋の確率変動モード中
★男を引き寄せる恋愛指南
★男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
★結婚できる女性・できない女性の特徴とモテ講座
★ステキな彼の心をつかんで結婚しよう
★大人のための血液型診断
★男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
★男と女の恋愛メールテクニック
★おひとりさまの心構えと対策
★うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう
★人相による結婚相手の選び方


Copyright (C)2015. ことば・ことわざ・故事の語源やルーツを探ろう All rights reserved.