ことば・ことわざ・故事の語源や由来、さらに業界用語や回文・四字熟語などを知ると、意外な伝説や文化、エピソードが分かり楽しいですよ

Menu ▼
ことばの語源や由来を知ろう
ことわざ・故事の語源や由来を知ろう
あなたの漢字能力はどれぐらい?
紛らわしい漢字
間違いやすい漢字
ことばの娯楽館で話題を豊富にしよう
 TOPことばの娯楽館で話題を豊富にしよう月の呼び名の語源
ことばの語源や由来を知ろう
ことわざ・故事の語源や由来を知ろう
あなたの漢字能力はどれぐらい?
紛らわしい漢字
間違いやすい漢字
ことばの娯楽館で話題を豊富にしよう

月の呼び名の語源


1月 睦月(むつき)
むつみあう、むつましくする、という意味で、すべてのものが、気持ちを寄せ合って新しい年を迎える月です。

2月 如月(きさらぎ)
「生更ぎ(きさらぎ)」からきており、寒い冬から春に向かって草木が更生する、という意味があります。

3月 弥生(やよい)
稲や草木が、弥すます生い茂る月という意味です。

4月 卯月(うづき)
温かい陽気に、浮き浮きと気持ちも浮き立つことからこう呼ばれます。

5月 皐月(さつき)
早苗の植え付けをする月の意味です。

6月 水無月(みなづき)
正しくは、「水之月(みなづき)」と書き、田の水がもっとも必要な月のことです。

7月 文月(ふみづき)
7月7日に、牽牛・織女に、詩歌の文を供え祭る風習があることから、こう呼ばれます。

8月 葉月(はづき)
生長の激しい月であり、もっとも葉の繁る月であることから、子卯呼ばれています。また、稲の穂が張る月という説もあります。

9月 長月(ながつき)
夜が長く月の美しい月が「長月」です。

10月 神無月(かんなづき)
収穫も終え、国中の神々が、新しい年の準備などのために、出雲に集まるところから、神が留守になる月という意味です。

11月 霜月(しもづき)
文字どおり、寒さが激しく、霜を見かけることが多くなる月です。

12月 師走(しわす)
すべてのことを「為果す(しはす)」月である。








ことばの娯楽館で話題を豊富にしよう
食べ物がルーツのことば
相撲の番付の語源
月の呼び名の語源
仏教がルーツのことば
女房ことば
業界用語
回文
都道府県名の由来







★しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
★男と女の恋愛法則
★採用される履歴書・職務経歴書の書き方
★できる男の磨き方と仕事の心得
★先人が残した古歌・辞世の歌・格言から生き方を学ぼう
★大人の心理学
★恋の確率変動モード中
★男を引き寄せる恋愛指南
★男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
★結婚できる女性・できない女性の特徴とモテ講座
★ステキな彼の心をつかんで結婚しよう
★大人のための血液型診断
★男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
★男と女の恋愛メールテクニック
★おひとりさまの心構えと対策
★うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう
★人相による結婚相手の選び方


Copyright (C)2015. ことば・ことわざ・故事の語源やルーツを探ろう All rights reserved.