ことば・ことわざ・故事の語源や由来、さらに業界用語や回文・四字熟語などを知ると、意外な伝説や文化、エピソードが分かり楽しいですよ

Menu ▼
ことばの語源や由来を知ろう
ことわざ・故事の語源や由来を知ろう
あなたの漢字能力はどれぐらい?
紛らわしい漢字
間違いやすい漢字
ことばの娯楽館で話題を豊富にしよう
 TOPことわざ・故事の語源や由来を知ろう一富士二鷹三茄子
ことばの語源や由来を知ろう
ことわざ・故事の語源や由来を知ろう
あなたの漢字能力はどれぐらい?
紛らわしい漢字
間違いやすい漢字
ことばの娯楽館で話題を豊富にしよう

一富士二鷹三茄子


一富士二鷹三茄子(いちふじにたかさんなすび)とは、これを特に初夢に見るといいことがあるという伝説です。




これも諸説ありますが、どれももっともらしいものばかりです。

徳川家康が駿河の国(今の静岡県)の出身であったことから、その国の名物を、日本最高峰の富士山、富士に棲む名鳥の鷹、他国よりも早く産出して高価であった初茄子を並べたとされる説が有力であります。

他に、駿河の国で高いものを並べたという説、「富士」が「不死」に通じるので不老長寿を意味し、鷹は「高、貴」と通じるので出世を意味し、茄子は実がよくなるので子孫繁栄を意味するという説もあるようです。

一般的な説には、富士は霊山で、鷹は強い鳥を象徴して他の鳥には決して負けないし、茄子は「成す」であって成就する意味があり、この三つともめでたいものばかりです。

このため、それを初夢などで見ることは、縁起がいいという説です。
初夢は元旦の夜あるいは二日の夜に見る夢で、昔は節分の夜から立春の朝にかけて見る夢とされていたようです。







★しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
★男と女の恋愛法則
★採用される履歴書・職務経歴書の書き方
★できる男の磨き方と仕事の心得
★先人が残した古歌・辞世の歌・格言から生き方を学ぼう
★大人の心理学
★恋の確率変動モード中
★男を引き寄せる恋愛指南
★男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
★結婚できる女性・できない女性の特徴とモテ講座
★ステキな彼の心をつかんで結婚しよう
★大人のための血液型診断
★男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
★男と女の恋愛メールテクニック
★おひとりさまの心構えと対策
★うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう
★人相による結婚相手の選び方


Copyright (C)2015. ことば・ことわざ・故事の語源やルーツを探ろう All rights reserved.