ことば・ことわざ・故事の語源や由来、さらに業界用語や回文・四字熟語などを知ると、意外な伝説や文化、エピソードが分かり楽しいですよ

Menu ▼
ことばの語源や由来を知ろう
ことわざ・故事の語源や由来を知ろう
誰もが思う素朴な疑問
あなたの漢字能力はどれぐらい?
紛らわしい漢字
間違いやすい漢字
四字熟語の読み方と意味
三字熟語の読み方と意味
ことばの娯楽館で話題を豊富にしよう
 TOPことわざ・故事の語源や由来を知ろう刎頚(ふんけい)の交わり
ことばの語源や由来を知ろう
ことわざ・故事の語源や由来を知ろう
誰もが思う素朴な疑問
あなたの漢字能力はどれぐらい?
紛らわしい漢字
間違いやすい漢字
四字熟語の読み方と意味
ことばの娯楽館で話題を豊富にしよう

刎頚(ふんけい)の交わり


「刎頚の交わり」とは、首をはねられても悔いはないと思うほどの強い交わりのことをいいます。


この語源は、「史記」の「廉頗・藺相如伝(れんぱ・りんしょうじょでん)」に出ています。

趙(ちょう)の国に将軍廉頗と藺相如の二人の強い武人がおり、廉頗は藺相如が自分より出世していくのを快く思っていなかった。

だんだんと廉頗将軍と藺相如が険悪になり、今にも一戦交えようとしているときに、廉頗将軍は、藺相如が趙の国のことを第一と考えていることを知り、あまりにも自分の度量が小さいことを恥じ、「今までの無礼を許してください」 と、藺相如に謝って仲直りし、それ以来二人は刎頚の交わりを結んだということです。

また日本では、ロッキード事件で国会で証人喚問を受けた小佐野賢治が、田中角栄との関係を問われた際に「刎頸の交わりだ」と答えたため、この故事成語が日本で広く知られることとなり、当時の流行語にもなりました。







★しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
★男と女の恋愛法則
★採用される履歴書・職務経歴書の書き方
★できる男の磨き方と仕事の心得
★先人が残した古歌・辞世の歌・格言から生き方を学ぼう
★大人の心理学
★恋の確率変動モード中
★男を引き寄せる恋愛指南
★男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
★結婚できる女性・できない女性の特徴とモテ講座
★ステキな彼の心をつかんで結婚しよう
★大人のための血液型診断
★男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
★男と女の恋愛メールテクニック
★おひとりさまの心構えと対策
★うつ病を克服した体験談で生きる力を得よう
★人相による結婚相手の選び方


Copyright (C)2015. ことば・ことわざ・故事の語源やルーツを探ろう All rights reserved.